こんにちは!CLAPです。年末年始もそうですが、やはり人と会う機会が減った分、お家でショッピングに手が止まらなくなりますね。なんとなく気分でポチったAmazonの購入履歴が、クレジットカード決済で大変なことになっていたり、みなさんもご経験はあるのではないでしょうか?


家計簿をつけている人ならばリアルタイムで支出を管理している方も多いかもしれませんが、家計簿をつけてなければ「後々驚く事が多くなる」と思います。

個人的にちょっぴり失敗して思ったのは、使った金額をメモ帳でもなんでも良いから書き出して目に見える場所に貼っておく事です!クレジットカード決済のような後払いシステムは、極論でいえば「借金をしている状態」とも言い換えられるかもしれません。ですから、買った分の予算は確保しておかないと、お金は減るのです。


当たり前のことでも当たり前にできないのが人のサガ。お金に困らない工夫は、いつからでも始められると思います。

  • 家計簿をつけなくては管理ができない
  • 買い物は我慢しなければならない
  • 家計簿アプリは見直さなければ意味がない

ちまたで言われているような常識に囚われすぎずに、自分が継続できるやり方を探すのも大切な事だと思います。今年もお金で不安になることのないよう、工夫していきましょう!
では!