こんにちは。CLAPスタッフです。

さて、楽しいお正月休みも明けたわけですが、お正月といえば「お年玉」。

このブログをご覧の皆さまは「お年玉をあげる方」だと思いますが、
自分が小さい頃にもらったお年玉、どうしていたか覚えていますか?

親御さんに預けたら貯金してくれてたという方や、
欲しいものを買った方、
どうなったか知らないなんて方もいるかもしれません。

でも考えてみてください。

お年玉をどう運用するかを明確にして、共有するって大切だと思いませんか?

貯めるにしても、使うにしても、目的や意味を話すのは、小さい頃からのお金の教育につながります。
お金の教養を身につけるのは、何も大人になってからすることではありませんよ♪
むしろとても大切なことです。
大人になってお金の価値や使い方に悩む前に、お年玉を良いキッカケにしてみてください。

「どう教えたら良いのか分からない」

「そもそも私もお金の運用に自信がない」

そんな方は、ファイナンシャルプランナーにライフプランから相談してみるのも一手です。
無料相談も承りますので、お気軽にご連絡くださいね。

こちらからどうぞ♪

ではでは! CLAPスタッフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です